« 大豆を蒔きましたPart 3 | トップページ | 逗子~葉山 »

2008年9月13日 (土)

ほうとう教室~野菜作り編

毎冬にお隣の亀井野小学校に招いていただき、5年生3クラス対象に「ほうとう教室」を行っています。

今年は「野菜から作りましょう!」という提案に先生方が応えてくれ、先日子供たちと一緒に大根の種を蒔きました。

運動会の練習が始まり大変な中、貴重な時間を作ってくれた先生方に感謝です。

002

そんなお忙しい中、事前にきれいに畝たてをしてくださいました。

亀井野小学校には幸せなことに校庭に隣接した広い畑があります。

010_2

今回は日大のサークル「農業問題研究会」のみんなとコラボレーション。
種の蒔き方を子供たちに伝えてもらいました。

自分は「ほうとうもそうなんだけど、野菜だって美味しくなってね~と気持ちを込めて育てると、必ず美味しくなるんだよ」って伝えました。

011_2

土がだいぶ乾燥していたので、はじめに栽培係の子達がたっぷりと水やり。

012_4

020_2

みんな丁寧に1粒づつ蒔いていきます。

019_2 

蒔いた穴に土をかぶせ、しっかりと水分を吸収するように上から押さえます。

021_3

乾燥を防ぐため、刈り取った草をかぶせます。

作業が終わって虫取りに夢中になっていた子供たちですが、最後に畝のまわりに集まってもらって、みんなで「美味しく育ってね~!」と声を掛けました。

美味しくならないわけがない!

運動会が終わったらカブと小松菜も順次蒔いていき、すでに栽培中のサツマイモも使って、この冬はこの子供たちと最高のほうとう作りにチャレンジです!

004_2

畑の片隅で咲いていたひまわり

虫に食べられながらもその逞しさに感動し、シャッターを押しました。

« 大豆を蒔きましたPart 3 | トップページ | 逗子~葉山 »

妙なる畑から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大豆を蒔きましたPart 3 | トップページ | 逗子~葉山 »

へっころ谷&ごんばち

  • へっころ谷&ごんばち
    安心素材、すべて手作りのナチュラルフード;天然創作料理と手打ほうとう 元祖へっころ谷(創業30年) ごはん処・お休み処 へっつい庵ごんばち(築85年の古民家食堂)
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ