« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

大豆脱粒PARTYのお知らせ♪

  いよいよ収穫した大豆が莢の中で完熟しました。

014_2

そこで明後日の火曜日にごんばちで脱粒PARTYをやりまするんるん

シートの上に莢を広げて、ビンや音のなる物でトントン叩いて、季節の唄でも歌いながらセッションしましょう!

子供たちがその上で飛び跳ねてダンスムードっていうのもOKですよ~

そして大豆跡地には小麦を蒔きますよわーい(嬉しい顔)

【大豆脱粒PARTY】

日時 12月2日(火)AM9:30~(何時からでもOK!)

場所
ごんばち駐車場(脱粒)
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.38611417&lon=139.42077278&sc=6&mode=map&pointer=on&home=on
畑(小麦蒔き・ごんばちから車で5分)
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.37950891&lon=139.41307241&sc=6&mode=map&pointer=on

服装 農作業OKの動きやすい格好で

持ち物 トントン叩くもの(ビンはあります。丈夫な打楽器なんかもいいですね~)・軍手・タオル・飲み物・笑顔・愛

昼食 ごんばちでご馳走します。

お礼 大豆(無選別)1kgお持ち帰り

※交通手段がない方は、六会駅に9:00集合で相乗りしましょう(要連絡)。

では、楽しい一日を過ごしましょうね手(チョキ)

参加希望の方はこちらまでどうぞ!

TEL&FAX 0466-82-1702
MAIL hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

北の国からのおくりもの

「デザートみたいにあまい!」

この時期、たくさんのお客様が言ってくださいます。

お米よりも小麦の栽培に向いていた山梨では中国から伝来した製麺技術が発達し、季節の野菜やきのこ、山菜などを使って日常的に作ることのできる「ほうとう」が誕生し、武田信玄が広く庶民に伝えたといわれています。

そしてほうとうと言えば「かぼちゃ」。

なぜか「かぼちゃ」。

これはけんちゃんの推測ですが、

当時は今のようにお出汁もなく、お野菜の中では甘みの強いかぼちゃの存在が日常食であるほうとうの中において、口にしたときの「至福」というのがあったのではないでしょうか。

ということで、ほうとうの中では特別な存在のかぼちゃ。
当店では10月上旬からは北海道は紋別の「こだわり農園」さんのみやこかぼちゃを使わせてもらっています。

001

このかぼちゃが本当にうまい!

002

生産者である杉本房子さんは、毎回心のこもった一言を一緒に添えてくださり、大事に育てた我が子を送り出すかのような愛情を感じています。

箱には「低農薬」とかかれていますが、完全無農薬で栽培していて、肥料も単に有機資材を投入するのではなく、草木焼成灰、魚粕類、大豆かすなど発酵し混合させてミネラル豊富な肥料を手作りし、また土を活性化させるため、畑に木炭の粉を投入したりしています。

そのみやこかぼちゃは、

Etc_022

もちろんここ「ほうとう」の中にも、

そして、

002_2

「完熟かぼちゃと雑穀のコロッケ」

そして、

003

「黒ごまたっぷりかぼちゃの小豆煮」

杉本さん、愛情をたっぷり受けて育った子達は、へっころ谷でこんなふうに生まれ変わって、お客様に喜んでいただいていますよ!

杉本さんのみやこかぼちゃは12月下旬まで、その後は同じく杉本さんの「ふゆうまか」という品種になります。

2008年11月29日 (土)

へっころ谷貸切のお知らせ

本日PM5:00~
貸切のため、夜の部の通常営業をお休みさせていただきます。
大変申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

へっころ店長

2008年11月28日 (金)

LIVEインフォメーション♪

Wonkhe’2(ウォンカイ フィリ)LIVE from OKAYAMA

~アフリカの夜は、音とともにふけていく・・・~

12/5(金)19:30~ 
場所 へっころ谷 http://hekkoro.com/
料金 ¥1500(1 drink 込み) ※食事もできます

【Wonkhe’2(ウォンカイ フィリ)】

「タイコ」がとっても好きな'にしやまん'と、
「音」と「旅」がとっても好きな'RYO'。

Wonkhe`は「さあ行こう!」の意。
西アフリカの伝統楽器'バラフォン'【木琴】と'コラ'【ハープ】の、 優しく、どこか懐かしい音を操り、 西アフリカのトラディショナルのカヴァーを中心に、 Roots ofmusic をいろんなカタチで追い求めている。

にしやまん(うた バラフォン タイコ)
RYO(うた コラ タイコ)

※要予約です 090-3527-8615 hajah-fanta@ezweb.ne.jp (たかま ちさこ)まで

2008年11月22日 (土)

深まりゆく秋のいのち

001

ヤーコン(けんちゃん菜園)

霜が下りて、収穫が始まります

002

紅芯大根(けんちゃん菜園)

芯はとても鮮やか

004

ジャンボにんにく(けんちゃん菜園)

虹色畑のぎんちゃんから譲り受けた種の2年目

012

桜島大根(けんちゃん菜園)

通常の大根とはまるで違う逞しい葉ぶり
スペイシーです

002_2

カリフラワー(スタッフ菜園)

近所の家庭菜園の方からいただいた苗

003

アンデスじゃがいも(スタッフ菜園)

霜が下りたので収穫
きれいな皮の色です

004_2

大根(小学校の菜園)

9月に子供たちと蒔いたほうとう教室用の大根が立派に生長
ほうとう教室は12月中旬

Pb200218

小麦(麦畑)

先週蒔いた小麦が発芽
麦踏みが楽しみです

このあたりでは4日前に霜が下りて、畑の様子もだいぶ変化してきました。

霜に当たると美味しくなる野菜もたくさんありますね~

2008年11月20日 (木)

大豆を収穫~♪

  11月18日・・・晴れ~

いよいよ!
7月1日に蒔いた大豆「津久井在来」を収穫~!

013_2

見よ、このすばらしい姿。
葉が落ちて、ゆすってカラカラと音がしたら収穫期。

014

もう莢から弾け出している子達も!

本日のメンバーは、

010

~「大豆がだいずき!」などと親父ギャグを連発しながら~OBヘルプスタッフ・ノブ!008

~自給自足生活の両親に育てられた逞しさ~レギュラースタッフ・のんちゃん!

002

~日大・自然保護研究会で活躍中・授業をサボって~レギュラースタッフ・卓矢!

008_3 

~大豆をきなこにして和菓子にトライ♪~ヘルプスタッフ・かおちゃん!

001

~へっころ&ごんばちのビッグボス~とーちゃん!

005

Img_0260_2

Img_0264

「みんな、よくやったね!よく成長したね!」

012

ごんばちでまかないごはんの「新そばすいとん」を平らげ・・・・・

014_4

シートを広げて選別作業。
「ジングルベ~ル、ジングルベ~ル~♪
と歌にあわせてビンで叩いて莢から大豆を取り出す。

ところが、莢が完全に乾いていないのでなかなかはかどらない。

ということで、脱粒作業は後日に。
束ねて何日か乾かしてから。

見当では100kgぐらいの収穫。

もう、この収穫は「感動」なんて言葉では収まらない気がする。
だってほとんどこちらは何もせず、この一粒一粒の力を信じて種を蒔いただけだから。
そして祈っただけだから。

実はある農家さんから
「絶対農薬撒かないとろくなもんにならないよ。最低でも3回は撒きなよ」
という忠告をいただいていました。

そして夏場、葉っぱは少々の虫食い、収穫目前では莢の中に虫(マメシンクイガ)を発見。
でも、最後まで信じて祈る、ということをしただけです。

農薬も肥料も使わずに、種が本来持っていた生命力や自然治癒力でこの見事な成長。
丸々の大豆ちゃんたちが、ぴかぴかの宝石のように輝いて見えました。

そして、この大豆を使って味噌を仕込みます。

五味醤油醸造の仁クンの協力で、みんなでできる味噌作りワークショップも企画しようと思ってるんでお楽しみにね~!

大豆を蒔きましたPART1は
http://shonansp.cocolog-nifty.com/hekkoro/2008/07/post_972b.html

大豆を蒔きましたPART2は
http://shonansp.cocolog-nifty.com/hekkoro/2008/08/part_09d8.html

大豆を蒔きましたPART3は
http://shonansp.cocolog-nifty.com/hekkoro/2008/09/part-1b61.html

大豆を蒔きましたPART4は
http://shonansp.cocolog-nifty.com/hekkoro/2008/10/post-d483.html

大豆を蒔きました ~枝豆編~
http://shonansp.cocolog-nifty.com/hekkoro/2008/10/post-1f0f.html

です。

2008年11月17日 (月)

ある愛のかたち

001_4

不器用だけど、この俺のハートを受け止めてほしいんだ

002_2

むき出しの熱いハートを、お前だけにはさらけ出すぜ

009

ごめんなさい

あなたみたいな芋にーちゃん、好みじゃないの

別の人を探して

003

ブロークンハート!!!!

こっぱみじんにふられちまったぜ・・・・・

君だって芋のくせに・・・・・

心の中はぐちゃぐちゃだぜ・・・・・

だが俺は生まれ変わる

新しい愛のかたちを見つけるんだ・・・・

004_6

出会ってしまった!

愛に育ちや肌の色の違いなんて関係ない!

愛があれば!

005

新しい愛を見つけたのさ

007

そして一つになった俺たち

人生とはかくも味わい深きものなり

ということで、レシピ紹介

◎へっころ谷の[梅ポテトサラダ]◎

材料
じゃがいも1kg
玉ねぎ1/2ヶ
人参1/2本
梅酢20cc
EXバージンオリーブオイル20cc
ねり梅40g
ノンエッグマヨネーズ40g

作り方
①じゃがいもはふかして皮を剥き、梅酢・オリーブオイルを加えてマッシュする
②人参・玉ねぎは千切りにして塩もみにする
③①のあら熱が取れたら②をきつく絞って加え、ねり梅とマヨネーズを加えて混ぜる

※へっころ谷のじゃがいもは千葉の生産者・香取さんから届く無農薬のいも、梅酢・ねり梅は梅のもぎ取りから自家製です

6~7月頃収穫し保存されているじゃがいもは、寒くなってくるととても甘くなってきますね~

そしてそろそろ秋じゃがも収穫期を迎えます。

今年はスタッフ菜園でちょこっとだけアンデスという品種の秋じゃがにトライしています。

さて、明日はいよいよ大豆の収穫です♪

もしこのブログを今晩中に最後まで読まれた方で、「明日の大豆収穫に参加したい!」という方がいましたら、明日18日(火)の朝、AM8:30までに以下のメールアドレスに電話番号を添えて参加希望の旨をメールしてください。
詳細をお伝えしま~す。

hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

HAPPY WEDDING ♪

こんな幸せなひと時をお手伝いできて嬉しいです。

川名里山レンジャー隊の皆さんは、藤沢南部に残された貴重な谷戸地の自然を守るために長く活動を続けているすばらしい団体です。
http://www.rangers.bz/

先日、そのOBのメンバーが結婚されたということで、仲間が集まってのお祝いPARTYがへっころ谷でありました。
代表の八城さんご家族や旧友に祝福され、本当に幸せそうなお二人。
そして同じ志を持って活動してきた仲間同士の友情は素敵だなって思いました。

006

へっころをこんなふうにも使ってくれたら、さらに張り切って祝福のお手伝いをさせていただきます。

お二人の人生に、幸多からんことを心よりお祈りいたします。

2008年11月16日 (日)

HERBSクッキー販売しま~す

究極の癒しSMILEを持つ「みっちゃん」こと、ヒーリングサロン「HERBS」を主宰している小菅路子ちゃん。

002

彼女が作るクッキーは、ノンエッグ・ノンシュガーのとても優しい味。
だけど、きちんと自己表現している。

今月から「HERBS」クッキーの販売を始めました。

004

みっちゃんの本業はタイ式マッサージやITMヨガなどのサロン。
http://herbshealingsalon.com/
本当に体のことを考えて素材を選び、作っているクッキーです。

早くも人気で売り切れる場合もまれにありますが、ぜひ一度ご賞味くださいね!

2008年11月13日 (木)

小麦を蒔きましたPart1

  11月11日(火)・・・曇り!

いよいよ!

最高のほうとうを作るため、小麦栽培スタート!

まずは11月11日11時11分。
豊作祈願のセレモニー。

「この小麦で作るほうとうがたくさんの人たちを幸せに出来ますように。
天土の神さまに感謝、ありがとうございます。」

山梨の絞りたてヌーボーワインで乾杯!

001_4

今回、大活躍の「MINORU」君を紹介します。

023_3

この子、上の投入口から種を入れて転がしていくと、その種に最適な株間で適量の種を落としていき、その種に見合った量の土まで被せてくれるという、とても気が利く奴!

メンバーはへっころレギュラースタッフ・卓矢

006_2

学生の頃からの常連さん、さよりちゃん。

012_2

ヘルプスタッフ・かおちゃん

017_3

レギュラースタッフ・のんちゃん&OBスタッフ・ノブ

048_3

けんちゃん、今日のコンセプトは、「若きアメリカの小麦農家」

021_2

そしてごんばちで昼食

015_2

小麦の横で玉ねぎを植えました。

008_2

1000本の苗

014_2

「ありがとうございます」と、祈りながら植えました。

013_2

小麦も蒔き終わって・・・

022_2

最高の小麦が育ちますように!

024_4

2008年11月10日 (月)

2008年11月のごんばちギャラリー

今月開催中のごんばちギャラリーです

002

003_3

004_2

首元に暖かいマフラーが恋しい季節になりました。
今月展示販売されているのは、どれも素敵な手織りのマフラーです。

プレゼントなどにもぜひいかがですか?

008_4

ごんばちでは先週末から薪ストーブが活躍。
ここでほうとうを食べたらぽっかぽかです。

さて、明日はいよいよ麦を蒔いてきます。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

へっころ谷&ごんばち

  • へっころ谷&ごんばち
    安心素材、すべて手作りのナチュラルフード;天然創作料理と手打ほうとう 元祖へっころ谷(創業30年) ごはん処・お休み処 へっつい庵ごんばち(築85年の古民家食堂)
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ