« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月18日 (木)

麦踏み踏み~♪

12/18(木)・・・・前日までの厳しい冷え込みが緩んで・・・・上天気

AM9:00、霜も完全に溶けて絶好の麦踏み日和!

004 

11月11日に蒔いた小麦はこんな感じになっています。

005 

麦について地元の農業博士、西山正さんにレクチャーを受けます。

麦踏みの役割

◎霜で浮き上がる根を押さえる
◎株元の乾燥をふせぐ
◎お彼岸あたりから出てくる茎を丈夫にする

007 

麦踏み開始~♪

010 

第一のコース・・・・ヘルプスタッフ・ノブ
第二のコース・・・・レギュラースタッフ・卓矢
第三のコース・・・・レギュラースタッフ・のんちゃん
第四のコース・・・・OBスタッフ・沙紀
第五のコース・・・・お箸袋を作ってくれている、くるまり屋・真理子さん

021 

踏まれてたくましくなる・・・・
人生ですね・・・・

019 

020 

最終レーンは二人三脚でゴール♪

麦踏みは年明け、1月と2月に1回ずつやる予定です。

今度はムカデ競争でやりましょう

2008年12月15日 (月)

日大でキャンドルナイト♪

Photo

へっころ常連さんの日大生・神谷君が言いしっぺになり、
へっころスタッフの卓矢もコアメンバーに加わって、
初めて日大でキャンドルナイトが展開されます。

校内で出る廃油でキャンドルを作ったり、
フォルクローレの演奏があったり、
バイオエタノールを作っている卒業生のお話があったりと、めっちゃ楽しそう!

ちょうど定休日なんで、僕も楽しんできます!
ご一緒にどうですか?

【キャンドルナイト@日大 ~灯から見つめる「食」の大切さ~】

食べることは暮らしていく上で欠かすことができません。
普段の食事もいろんなことを意識して食べてみるとよりおいしい食事ができます。
私たちが身近なことからできる大切なこと。
たまには穏やかなキャンドルの灯の中で食事してみてはいかがですか?
~one food,one heart~
―wakk-aho-lic キャンドルナイト@日大実行委員

日大のガレリアのカフェテリアでキャンドルナイトをします☆
当日、食事などはいつもどおりできるので、お気軽にお越しください!
ぜひぜひキャンドルの灯りをお楽しみください。

■日時:12月16日(火)     16:30~18:30
■場所:カフェテリア(ガレリア)
■内容: 16:30 キャンドル点火 

16:40 キャンドルナイト@日大スタート! 
↓  キャンドルナイト@日大開催主旨説明 
17:00 カフェテリアの料理のヒミツ(カフェテリア調理担当の方)  
↓   
17:15 「TOKYO油田2017プロジェクト」について (TOKYO油田2017プロジェクトの方:日大卒業生です!)  

17:20 フリータイム
↓  (フォルクローレの演奏、「秀華※」さんの演奏もあり☆)
18:20 みんなで消灯

18:30 終了

※「秀華」hidekarock 日大の大学院生です。
秋田県小坂町の「菜々の油」CMソング『菜のうた』を作曲し、小坂町の親善大使に選ばれる。和心を伝えるためアコースティックな音色と優しい歌声でお届けします。

■主催:wakk-aho-lic(ワッカホリック) キャンドルナイト@日大
実行委員: 動物資源科学科3年 神谷明成
食品経済学科3年 井戸川卓
矢生物環境工学科2年 鈴木一枝
■協力・食品経済学科 生物資源政策学研究室・食品経済学科 地域環境経済学研究室・銀座スエヒロカフェテリアグループ
■問い合わせ: 動物資源科学科3年 神谷明成 hey.pray4better-dayz@ezweb.ne.jp

多くの方に知ってもらいたいと思っています。
友達や知り合いにぜひこのメールを転送してもらえるとうれしいです(>_<)!!
フリータイムの演奏等してくださる方も募集中~☆

2008年12月14日 (日)

麦踏みをします!

11/11に蒔いた小麦が順調に発芽

Pc060243

したので麦踏みをします。

「麦踏み」?

聞きなれない言葉だと思いますが、その名の通り、発芽した麦の穂を踏みつけます。
かわいそうですね~

いえいえ結果として麦が逞しく育っていくための大事な過程なんだそうです。

霜で浮いた株元を抑えて根張りをよくして分けつを促し、また、麦が伸びすぎないようにするために行う大事な作業。

良かったらご一緒しませんか?

【麦踏みワークショップPart1】

日時 12月18日(木)AM9:00~ 午前中に終わると思います。

集合 直接現地(へっころ谷にAM8:30で車に相乗りもOK!)

場所 藤沢市用田の山田うどんの向かいの畑(山田うどん:藤沢市用田593)
http://map.yahoo.co.jp/pl?sc=3&lat=35.23.54.330&lon=139.24.50.444

服装 農作業OKの動きやすい格好で

持ち物 あれば地下足袋(なければなるべく底の平らな汚れてもいい靴)・笑顔・愛

昼食 姉妹店ごんばちでご馳走します


※ 参加の方は事前連絡よろしくです~
TEL&FAX 0466-82-1702
MAIL hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

2008年12月13日 (土)

小学校でほうとうワークショップ

毎年へっころのお隣の亀井野小学校にお招きいただいて、総合学習の一環で小学校5年生の子供たちと一緒にほうとうを作っています。

今年は今週、12/8(月)・10(水)・12(金)の三日間、3時間を使って計3クラスのみんなと楽しく作ってきました。

まずは、自分たちで種から蒔いて育てた大根を収穫!

002

変わった形の大根に大歓声!!

007

ちょっとしたレクチャーの後に6班に分かれて、早速自分たちで生地を練り始めます。

「小麦粉っていい匂い!」

水の結晶の写真、「ありがとう」と「ばかやろう」の結晶の違いを紹介し、「自分たちの生地にどんな言葉をかけるかによって、全然味が変わっちゃうんだよ」と伝えました。

魔法の言葉は「おいしくなってね!」

Pc110271

学校の畑からは大根と収穫しておいたサツマイモ。

けんちゃん菜園から長ねぎと人参。

地元農家さんから白菜とごぼう。

北海道のかぼちゃ。

009

すべて素性が明らかで安心・安全なお野菜さんたちを子供たちが個性的に
切りそろえてくれました。

「みんなの大根、生で食べてみようか?」

「あまい!」

「からい!」

「おいしい!」

生地の寝かせの時間を使って「一物全体食」「身土不二」「小麦の話」「温暖化と食材選び」などの話を伝えていきます。

そしていよいよメインイベント!

008

延し!

「むずかしい~!」

「おもしろ~い!」

013

切り!

「もうちょっと太くしちゃおうっかな?」

010

お母さんたちもたくさん手伝いに来てくれて、煮込み!

015_2

いよいよ!!

「いただきま~~~す!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらく無言・・・・・・・・・・・

お腹すいてるもんね~・・・

そして・・・・・・・・

「美味しいーーーーーー!!!」

「モチモチしてる~~~!!!」

「大根の葉っぱも美味しい!!!」

あちこちから素敵な感想が!

014

「まだおかわりある~?」

そしてあっという間に・・・・・・

017_2

完食!

子供たちの心の奥に届くのは、やっぱりリアルな体験ですね。

みんな素敵なアーティストでした!

※小学校の先生方へ

近くの小学校なら子供たちの笑顔に会いに出かけますよ!
気軽にほうとう教室に呼んでくださいね!

2008年12月 7日 (日)

キャンドルナイトをやります♪

毎年夏至と冬至のころに、「ちょっとスピードダウンした時間を大切にしてみない?」てことで、キャンドルナイトを続けています。

今回は地元農家さんの話や、宮沢賢治の詩の朗読などを企画しました。
以下、ご案内です~


=へっころ谷のキャンドルナイト=

「明るくないから見えてくるもの」

古来より日本人は、闇の部分を重んじ、とても大切にしてきた民族でした。

現代では、本来、闇であるはずの時間や空間にまで一日中光を当て続けています。

その結果、見なくても良いものまで見えて、休むものも休まらず、個人レベルでも地球レベルでも強いストレスがかかっている状態と言えるのではないでしょうか。

ちょっとだけ時代をさかのぼれば、月明かりとキャンドルだけでずっと続いてきた豊かな暮らし。

そんな日本人本来の生活リズムと、闇を重んじる文化を、たまには取り入れて過ごしてみませんか。

★ 講演会 「有機農業から見えたスローな暮らし」 

ゲストスピーカー 相原茂行さん(日本有機農業研究会理事)
 藤沢市で有機農業を営む相原農場の若き後継者。へっころ谷の玄米の生産者さんです。

★ キャンドルライブ 「輪」

ライブハウス、バー、お寺、食堂、病院、保育園etc…で演奏するアコーステックギターと三線とジャンベの三人からなる、神出鬼没の元気がでるバンドです。

★ 母と子の朗読 「銀河鉄道の夜」「もちもちの木」

読み手 阿久根早苗さん・澪さん(7才)

★ 日時 12月21日(日)冬至 19:00~21:30

★ 参加費 2000円(お食事代込み) ※要予約

お食事はこの日限定の《大地のごはんプレート》をご用意いたします。
日本古来の食材・調味料・調理法で、ゆっくりゆっくり作ります。

=キャンドルナイト・プレイベント=

~作ってみよう、みつろうキャンドル

★ 日時 12月15日(月)15:00~17:00まで ※要予約

★ 材料費500円 + 参加費 300円   
    
自然素材のみつろうで、好きな形にコネコネしたりくるくる巻いたり浸したり! ひとつひとつ全く違う個性豊かなキャンドルができあがります。 世界に一つのオリジナルキャンドルで、冬至のキャンドルナイトを過ごしてみませんか?

★ 講師 吉田洋子さん (キャンドルナイトin湘南)
キャンドルの楽しい話も聞けちゃうよ!

★ 場所 へっころ谷


★ WHAT’S CANDLE NIGHT?

2001年5月。

景気をよくするために、どんどん原子力発電所を作ってどんどん電気を供給しよう、というアメリカ大統領のエネルギー政策に反対してカナダで「自主停電運動」が起こり、2003年夏至の日に、日本に上陸したキャンドルナイト。

そのムーブメントに連動して、へっころ谷でも毎年夏至と冬至のころに店内の電気を消して、自然なキャンドルの灯りのもと、スローな夜をお楽しみいただいております。

お申し込み・お問い合わせ
0466-82-1702 / hekkoro@tbp.t-com.ne.jp (へっころ谷)

2008年12月 6日 (土)

Wonkhe’2 ライブライブでした~♪

Wonkhe’2(ウォンカイ フィリ)がへっころ初上陸!
Wonkhe`は「さあ行こう!」の意。 
西アフリカの伝統楽器'バラフォン'【木琴】と'コラ'【ハープ】の、 優しく、どこか懐かしい音を操り、 西アフリカのトラディショナルのカヴァーを中心に、 Roots ofmusic をいろんなカタチで追い求めているWonkhe’2。 


盛り上がりましたよ~!


Live_017_2


バラフォン奏者・にしやまん(左)とコラ奏者・RYO


初めて聴くのになぜか懐かしい感じがしました。
めっちゃかっこ良かったです。


Live_003 


アフリカンダンスも最高でした。




Live_005 






Live_018 


お客さんもニコニコの夜。


Wonkhe’2(ウォンカイ フィリ)今後のLIVE予定は以下です。


12/6 (土) 所沢 Live@音楽喫茶mojo 
            18:00 Open 18:30 Start
出演:24+、奈良大介、Wonkhe'(ウォンカェ)
埼玉県所沢市東住吉7-9 T.ingビル201
西武池袋・新宿線所沢駅西口下車徒歩5分
TEL&FAX 04-2923-3323
12/7 (日) 川崎 Live@
12/10(水) 国立 Live@地球屋
19:00 Open 19:30 Start
            出演:24+、奈良大介、Wonkhe'(ウォンカェ)
           東京都国立市東1-16-13 B1階
中央線国立駅南口下車徒歩5分
TEL 042-572-5851
12/11(木) 山梨 アフリカンドラムワーク
12/12(金) 山梨 Live
12/15(月) 愛知 グループレッスン
12/16(火) 愛知 グループレッスン
12/17(水) 大阪 Live@伽奈泥庵(かなでぃあん)
大阪市中央区中寺町2-1-64 美好マンションB1-1F
Open 19:00 / Start 20:00 charge \1500
出演 WONKHE' TAMALA
  問い合わせ info.tamala(a)gmail.com
12/18(木) 岡山 Djembeワーク@ぱすぽぅと
12/19(金) 岡山 Live@9

ぜひ一度、体験してみてくださいね!


			

2008年12月 4日 (木)

2008年12月のごんばちギャラリー

021

今月のごんばちギャラリーです

019

022_4 026_2

知的障害者通所施設のみなさんの作品です。

ぬくもりのある作品の数々をぜひ見に来てくださいね!

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

へっころ谷&ごんばち

  • へっころ谷&ごんばち
    安心素材、すべて手作りのナチュラルフード;天然創作料理と手打ほうとう 元祖へっころ谷(創業30年) ごはん処・お休み処 へっつい庵ごんばち(築85年の古民家食堂)
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ