« 自然農野菜の直売をはじめま~す♪ | トップページ | たんぼワークPart2 »

2010年4月17日 (土)

春の味覚♪

本日直売のお野菜さんたち~

0417_001

0417_006

0417_007

0417_008

0417_009

0417_010

0417_005

すべて綾瀬の「でくファーム」さんの直売です

0417_002

かわいいパンも

明日も12:00~直売しますよ~

ぜひ、春の味覚をGETしに来てくださいね

そして今日はお知らせがもう一つ。

めっちゃ美味しい秦野のお蕎麦屋さん「くりはら」さんから、とても興味深い案内が届きました!

阿蘇で農業を営むピースメッセンジャー・正木高志さんの講演会。

これはぜひとも聞いてほしいです。

特にwalk9/韓国巡礼の報告とリッコーホの動きもとても興味深いです。

田畑も営むくりはらさんの美味しいお蕎麦を食べながら、普段なかなか聞けない正木さんのお話をお楽しみくださいね

================

4月29日(祝・木)  夕方 4:30~

正木高志さんのトークライブ      in  手打そば くりはら 

会費 1200円 (プラス800円でお蕎麦付) ※要予約 0463-88-1070まで

『木を植えましょう』の著者であり、阿蘇でお茶の農園を営みながら、植林やwalk9などの環境・平和に関する活動をされている正木高志さん。5月に行われる全国植樹祭の会場となったここ秦野市。この日も市内の各地で植樹が行われます。

植樹祭を記念して、木を植えながら自然と対話し、平和への道を提案し続けている正木さんをお招きしてお話を伺います。

今回のテーマは仏教、神道、道教に、ハワイのフラや、韓国のキムチ味も混ざったオリエンタル風味のシャンティーなエコロジー。
韓国を100日かけて歩いたwalk9/韓国巡礼の報告や、来春の統一地方議会選挙へむけて「リッコーホ」の話も伺います。

この時代に希望の持てるピースフルな正木さんのお話を聴いてみませんか?

ご希望の方はお話の後にお蕎麦を召し上がっていただけます。

正木高志 plofile

1945年生まれ。東京教育大学文学部史学科卒。60年代なかばからインドを遍歴し哲学を学ぶ。
80年に九州・阿蘇山麓で帰農。
アンナプルナ農園には大勢の若者たちが訪れる。
90~91年にはモンタナ州立大学に招かれて環境倫理学を講義。
2000年から植林活動をはじめる。
農業のかたわら講演や執筆などを行い、ヴェーダーンタ哲学の翻訳も手がけている。
また舞茶(マイサ)というペンネームで作詞・作曲を手がけ、CD『木を植えましょう』をリリースしている。
森林ボランティア《森の声》主宰。著書に『木を植えましょう』(南方新社)、『出アメリカ記』(雲母書房)、『空とぶブッダ』(ゆっくり堂)、『蝶文明』(さんこう社)など。

手打そば くりはら 

神奈川県秦野市渋沢2098

0463-88-1070

http://www.ac.auone-net.jp/~kurihara/

=================

★平和な世界と子供たちの笑顔を願って★
♪:;;:Organic peace:;;:♪
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
【HP】 http://hekkoro.com/
【MAIL】hekkoro@tbp.t-com.ne.jp
【へっころメールニュース(メルマガ)】
登録・解除は以下のアドレスに空メールを送信
PC 《登録・解除》http://mini.mag2.com/pc/m/M0047726.html
携帯《登録》M0047726@r.mini.mag2.com
携帯《解除》M0047726@d.mini.mag2.com

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

« 自然農野菜の直売をはじめま~す♪ | トップページ | たんぼワークPart2 »

おいしい・ここちよい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然農野菜の直売をはじめま~す♪ | トップページ | たんぼワークPart2 »

へっころ谷&ごんばち

  • へっころ谷&ごんばち
    安心素材、すべて手作りのナチュラルフード;天然創作料理と手打ほうとう 元祖へっころ谷(創業30年) ごはん処・お休み処 へっつい庵ごんばち(築85年の古民家食堂)
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ