« 【今月の目からウロコのガッテン農法セミナー&ねじねじワークショップ】 | トップページ | 【今月の目からウロコのガッテン農法セミナー&ねじねじワークショップ】 »

2021年2月24日 (水)

【常連さんも知らない意外な事実】

へっころ谷のほうとうは

お客様に最高の状態で召し上がっていただくために

ご注文からお出しできるまでに

通常の飲食店と比べると1.5

時には2倍以上のお時間を頂いております


ご注文をいただいてから

鍋にスープを計り入れ

手打ちにして半日熟成させた生麺を

ご注文が入った分だけその場で手切りにし

煮立ったスープに生麺と生のお野菜をたっぷりと加え

ぐつぐつと煮込んでいきます


麺も野菜もベストな状態で煮えた頃合いで

ひとつひとつ味付けをして味見もします


通常のうどんやラーメン店などでは

スープすり切り一杯に対してタレをすり切り一杯

などと

味見をしなくてもちょうど良い加減になるように

あらかじめ計算されていますが

化学調味料を使わない出汁の味わいは

同じように引いても日々微妙な違いがあり

杓子定規のようにはいかないので

ひとつひとつ味見が必要なのです


常連さんにこんな話しをすると

「知らなかった!」

とびっくりされるのですが😅

へっころ谷の厨房では

ほうとうだけではなく

こんな風にして

ひとつひとつのお料理を完成させていきます


常連さんには分からなくても

同業者の店主は

カウンターに座っているとよくわかるようで


「めちゃくちゃ手の込んだ作り方してるよね

もっと合理的にやればいいのに」


と呆れられます


でも


数ある飲食店の中から

へっころ谷を選んできていただくあなたに

最高の状態で味わってもらうために


合理化よりも

丁寧に心を込めてお作りするお時間をいただいています


そのことをご理解の上

お時間と心に余裕を持ってご来店いただけると幸いです


どうぞよろしくお願いします


店主

6653243ec7794873ab2498871bbd38b9

« 【今月の目からウロコのガッテン農法セミナー&ねじねじワークショップ】 | トップページ | 【今月の目からウロコのガッテン農法セミナー&ねじねじワークショップ】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【今月の目からウロコのガッテン農法セミナー&ねじねじワークショップ】 | トップページ | 【今月の目からウロコのガッテン農法セミナー&ねじねじワークショップ】 »

へっころ谷&ごんばち

  • へっころ谷&ごんばち
    安心素材、すべて手作りのナチュラルフード;天然創作料理と手打ほうとう 元祖へっころ谷(創業30年) ごはん処・お休み処 へっつい庵ごんばち(築85年の古民家食堂)
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ